ToLuckyの戯れ言blog

無期限休止中…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

中盤までの7点リードを守れず

阪神 8?9 中日 (2005/04/28 甲子園)

とにかく信じられない負け方。
2点リードの8回2アウトから立浪の打球を沖原がエラーした直後、次打者のタイロン・ウッズに無情の逆転3ラン…。
たしかに沖原のエラーが最大の敗因ではあるけれど、7点リードをもらいながらもKOされた井川にも責任はあると思う。
(赤星のエラーもあったけど。)
井川、君はエースなのだから踏ん張らなきゃ。

7回、立浪に2点適時打を打たれ顔をしかめる井川

スポンサーサイト
別窓 | プロ野球
∧top | under∨

祝・古田敦也捕手2000本安打達成!

ヤクルト 5?2 広島 (2005/04/24 松山中央公園野球場)

古田選手おめでとう!
父親の故郷・愛媛で記録達成というのも何かの縁だろうか。

プロ野球32人目の通算2000本安打を達成し、花束を手にファンの声援に応える古田。プロ16年、通算1884試合目で大台に到達。

祝・古田敦也捕手2000本安打達成!…の続きを読む
別窓 | プロ野球
∧top | under∨

球界の“暗黙のマナー”?

巨人 2?11 阪神 (2005/04/21 東京ドーム)

昨日の大敗とは打って変わって、今日は大勝!
悩めるエース・井川も完投こそならなかったものの、
今日の勝ち星は大きな特効薬になったと思う。
藤川球児も満塁のピンチで清原を三振に仕留める好リリーフ!
いい投手になったなぁ?。

それよりも、気になるコメントが。
清原 力勝負を挑まない相手に不満 (スポニチ)
以下、記事の一部引用。

> 球界には“暗黙のマナー”がある。
> 阪神バッテリーがそのマナーを守らなかったとしていら立った。
> 「2?10の二死満塁でカウント2―3。それで何でフォークやねん」。
> 大量リードする阪神が、真っすぐで力勝負にこなかったことが不満だった。

そこで満塁ホームランでも打たれれば4点差。
巨人相手だと、7回での4点リードはセーフティーリードじゃなくなるだろうが…!
あと、そんな“暗黙のマナー”なんか聞いたことないが。

巨人戦で力投する井川

別窓 | プロ野球
∧top | under∨

勝つには勝ったが…

巨人 5?8 阪神 (2005/04/21 東京ドーム)

阪神が勝つには勝ったが、こんな試合をしていては喜びも半減。
8回に一挙5点を奪われ、ホームランが出れば逆転のピンチというところまで追い詰められようとは。
登板したのがこの回からとは言え、最初の対戦打者の小久保の時から明らかにコントロールが定まっていない桟原を引っ張る岡田監督の采配に疑問を感じた。

守備に難のあるスペンサーをなぜ最後まで代えなかったのかも疑問。
ヒヤヒヤ度を加速させられたではないか!

あと、ここまで追い詰められても岡田監督の顔は苦笑いのまま。
アンタ肝っ玉据わっとるわっ!(皮肉)

2回、鳥谷が右前に先制適時打を放つ。

別窓 | プロ野球
∧top | under∨
| ToLuckyの戯れ言blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。